組織開発コンサルティング/システムコーチング/女性と組織の活性化

メニュー

kao coaching space > お客様の声 > 夫婦・カップル・家族のための関係性コーチング > 会話のきっかけを得て、今ではとても前向きです(結婚20年のIさんご夫婦)

会話のきっかけを得て、今ではとても前向きです(結婚20年のIさんご夫婦)

kao-voice-01結婚20年のIさんご夫婦 奥様AIさん
あきらめかけていた夫婦生活が、互いの癖や立場を知り、会話のきっかけを得たおかげで、いまではとても前向きです。

会話をしていると互いに感情的になり、これ以上話しても無駄だと、苛立ちと、あきらめの状況で生活していました。そんな、夫との関係を改善したいと思い、思い切って受講を申し込みました。
夫の反応がとても不安でしたが、コーチングが進むにつれ、互いに今日はどうだったかを聞くようになり、会話する時間が徐々に増えていきました。
見合い結婚で、すぐに子育てに入り、互いの関係性が出来ていなかったこと。いつもどこかに遠慮や恐れがあった私は、聞き役ばかりだったのですが、中立な人が仲立ちしてくれることで、円滑に考えを述べることができました。そうしながら、人それぞれにあるコミュニケーションの癖や、相手の嫌なところを、肯定的に見ることが少しずつですができるようになっていった気がします。

互いに話し、耳を傾けることは、とても大切なんですね。人のことを決めつけたり、話の途中でだまりこむことがなくなりました。相手をコントロールせず、最後まで聞くことができるようになりました。さまざまなプログラムにより、相手の立場を理解し、また自分の至らないところ、学ぶべきこと、癖、改善すべきところがあることを気づかされました。
いくつになっても、自己成長の必要性を感じました。家庭生活には、これからもさまざまな問題が発生するでしょう。それでも今後は、よりよい方法で解決していけそうです。システムコーチング®で大きな収穫を得ることができました。

川添 香(かわぞえ かおる)

組織開発レポート
新着記事